誰でも1000円もらえる!? amazonのキャンペーンが太っ腹すぎた

【評判・安全性】マネーツリーはシンプルで使いやすさ抜群!

家計簿って付けるべきなのは分かるんですけど、やろう!と思っても中々続きませんよね。

でもそれも大丈夫。

今は自動で家計簿をつけてくれるアプリが沢山あるんです!

今回はその中でもTOP3に入る人気アプリ「Money tree」の紹介をしていきたいと思います。

[box01 title=”こんな人におすすめ”]
  • 三日坊主な人
  • ついついお金を使ってしまう人
  • 手書きの家計簿を使っている人
  • キャッシュレス派の人
[/box01]

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree無料posted withアプリーチ

 

マネーツリーとは?

マネーツリーとは、「自動で家計簿をつけてくれるアプリ」で、今では数百万人の人が利用しています。

その最大の魅力は最初に色々な設定さえ行ってしまえば、あとはすべて自動というところ!

ろくみん
手書き家計簿とは違うのだよ、手書きとは…

家計簿アプリであれば

散歩してても

マンガ読んでても…

勝手に家計簿が完成しています。この様はまるで優秀な執事が付いたような感じです。

 

ろくみん
基本放置していいから、完全ズボラ向け 

面倒な作業は全てアプリがやってくれるので、めんどくさがりな人でも長続きしやすいです。

しかも複数の口座をまとめてくれる「資産の一元化機能」があるので

TポイントならTカードアプリ

ゆうちょ銀行の残高ならゆうちょ銀行アプリ

自分のお金やポイント数を確認するときも、もう色んなアプリを開く必要はありません。

マネーツリーを使えばこのように、一つの画面で全ての資産を確認することが出来ます。

ネコマル
確認するときはマネーツリーだけ開けばいいのね

 

 

他の家計簿アプリとの比較

しかし家計簿アプリ自体はマネーツリー以外にもたくさんあります。

利用者の比較的多い、人気なアプリはざっとこんな感じ。

上から三つがいわゆる「家計簿アプリの三強」です。

  • Money forward
  • money tree
  • zaim
  • おカネレコ
  • レシーピ

ネコマル
機能とか似てるし、どうやって選べばいいの

ろくみん
これだけあると、悩むのも無理ないよね

なのでそれぞれの違い(無料版)を簡単にまとめてみました。

 

こうしてみると、money treeは機能が少ないように感じるかもしれませんが、money treeの魅力はそんなところじゃありません。

money treeが優れているのは、その「シンプルさ」

機械に強い若者から、ちょっと苦手な大人まで。幅広い世代から使われるほどの使いやすさが最大の魅力!

その証拠に先ほどの比較表では、マネーツリーが最も多くのレビューを集め、なおかつ一番高い評価を得ていることが分かります。

これはひとえにシンプルゆえの使いやすさが幅広い世代・性格の人にマッチしている証でしょう。

確かに、機能面だけ見ればマネーフォワードが最強です。

【評判・危険性】結局、マネーフォワードが最強でした。

そうはいっても人によって求める機能は違います。

Aさん
そんなに機能あっても使わないしなぁ…

シンプルで使いやすいやつがいい

こんな人には提携可能金融機関もマネーフォワードに次いで多くて、非常に使いやすいマネーツリーがおすすめです。

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree無料posted withアプリーチ

 

マネーツリーの弱点

しかし、マネーツリーにだってもちろん弱点はあります。

他の家計簿アプリと比較した際に、ちょっと残念だなと思うのは以下の4つです。

  • レシート撮影不可
  • 振替機能がない
  • 円グラフ表示ができない
  • 家計簿の共有機能がない

以下で詳しく解説します。

レシート撮影不可

マネーツリーでは「キャッシュレス決済」を行ったものが自動で家計簿に入力されます。

でも、現金を使わなければいけない場面も意外と多いですよね?

  • 個人経営のお店
  • 役所や病院での支払い
  • 券売機制の飲食店

そんな時のため、マネーフォワードやzaimにはレシート撮影機能が搭載されています。

ですが、「money tree」にはこの機能がありません。

マネーツリーの場合には貰ったレシートから手動で数字を入力する必要があり、正直めっちゃ面倒です。

レシート撮影なら空き時間にパパっと出来て、すぐに捨てられるのでこの機能が無いのはちょっと残念なところですね。

ろくみん
ただ普段からキャッシュレスを徹底している人はあまり気にならないかも

 

振替機能がない

振替」とは自分の管理する口座間でお金を移動することを指します。

普段あまり意識しないと思いますが、お金の移動はざっくりと以下の三種類が存在します。

  • 入金(お金が増える)
  • 出金(お金が減る)
  • 振替(お金は増減しない)

銀行口座からお金を下ろしたとしても、自分のお金が減ったりしませんよね?

このようにお金の増減を伴わない移動の事を、「振替」と言います。

ところがどっこいマネーツリーではこの振替機能が無く、入金と出金の機能しかないんです。

なので銀行からお金を下ろす場合、マネーツリーでは「銀行から出金」して「財布に入金」するといった具合に処理されてしまいます。

ネコマル
使ってないのに出金になるから、収支のグラフが正確じゃなくなっちゃうわけか

ろくみん
だから大体の資産を見るのには向いてるけど、きっちり管理したい人にはあんまりオススメ出来ないんだ

 

円グラフ表示が出来ない

マネーツリーでは円グラフで収支を見ることが出来ません。

まず見て欲しいのが、マネーフォワードの収支画面です。

円グラフで出費の内訳が表示されており、何に沢山お金を使っているのか分かりやすいですよね。

次にみて欲しいのが、マネーツリーの収支画面です。

 

このようにマネーツリーでは、棒グラフと折れ線グラフしかありません。

棒グラフでも使った金額の大小は分かりますが、円グラフと比べるとどうしても直感的に割合を把握するのが難しくなってしまいます。

タップすれば日付や金額などの詳細を閲覧することが出来るので、このグラフ機能さえどうにかなれば個人的には大満足ですね。

ろくみん
もうちょっとなのに…めっちゃ惜しい!

家族で共有する際に口座を選択できない

マネーツリーには家族や恋人と口座を共有する機能がありません。

ネコマル
この機能はマネーフォワードやzaimにも無いよ

他の家計簿アプリであるマネーフォワードやzaimにはこの機能が実装されており、二人で共通の口座を管理することが出来ます。

ただ、この二つのアプリでも共有する口座を自分で選択することは出来ず、強制的に全ての口座を共有することになってしまいます。

なので見られなくないけど、家計簿で管理したい…というような場合にちょっと不便…

最近では共働き夫婦も当たり前になり、互いに財布を管理する「分担制」を取っている家庭も少なくありません。

家賃は旦那さん。食費は奥さん。のような家計のこと

このような分担制の家庭では「家族のお金、個人のお金。両方大事にしたい」という人も多いはず。

ネコマル
夫婦とは言え、個人のプライバシーを大事にしたい人もいるもんね

そういった人にとっては、相手と共有したい口座を選べる、共働き夫婦向けの家計簿アプリ「OsidOri」がおすすめです。

【評判】家計簿アプリOsidOriは共働き夫婦にピッタリ!

こちらであれば、自分のお金は自分専用ページで管理できるので相手に見られることもありません。

もちろん登録・利用は全て無料で、課金制度も無いので安心して使えます。

\共働き夫婦に寄り添った家計簿アプリ/

OsidOri(オシドリ)

OsidOri(オシドリ)

osidori無料posted withアプリーチ

 

メリット・良いところ

ここまでマネーツリーの弱点を解説してきましたが、もちろん良いところも沢山あります!

マネーツリーの良いところを挙げてみたら、こんなにたくさんありました。

[box05 title=”マネーツリーの良いところ”]
  1. 無料で使える(有料会員もあり)
  2. 対応している金融機関が多い
  3. 金融機関を50社まで登録可能
  4. データ保存期間が無期限
  5. シンプルで使いやすい
  6. 自分の資産をまとめて管理できる
  7. お金の出入りが自動で反映される
  8. 何にいくら使ったか常にわかる
  9. 口座の残高不足を教えてくれる
  10. 通知を細かく設定できる
  11. 無料版でもほぼ全ての機能が使える
    [/box05]

全てを紹介するとキリがないので、マネーツリーならではの特徴(太字部分)を抜粋して紹介します。

対応している金融機関が多い

いくら便利でも登録できる金融機関が少なかったら、使い物になりませんよね?

でも安心してください。
マネーツリーは数ある家計簿アプリの中でも、トップクラスの登録可能機関数を誇っているんです。

その数なんと……2598!! (※ 2019年 7月 現在)

比較されることの多い家計簿アプリ「zaim」と比べても、その差は歴然です。

マネーフォワードには一歩出遅れていますが、同等の水準であることは間違いありません。

ネコマル
ここまで数があったらほぼ一緒だよね

使う方の多い電子マネー

  • nanaco
  • WAON
  • Suica
  • 楽天edy

 

はもちろんのこと

最近流行りの格安simまでバッチリ対応しているので安心です。

  • UQ モバイル
  • LINEモバイル
  • 楽天モバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • Y!Mobile
  • ll Jmio
  • FREETELL

zaimの場合、普段使っている金融機関が無く、不便に感じることもありましたが、マネーツリーではそんなことは皆無でした。

マネーツリーの対応金融機関の詳細については、公式サイトで確認してみてください。

 

[jin-button-shiny visual=”shiny” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”https://institutions.moneytree.jp/index.html” target=”_self”]対応金融機関一覧[/jin-button-shiny]

金融機関を50社まで登録可能

家計簿アプリには以下のように、自分が使っている口座を登録していくことが必須となります。

  1. ○○カード
  2. △△銀行
  3. ××証券

でも気づかないうちに、かなりの数を使いがちですよね。

ネコマル
あれ、こんなに使ってたっけ?

でもその点、マネーツリーでは無料版でも50件まで登録できるのでガンガン登録してもほとんど問題ありません。

最強家計簿アプリと名高いマネーフォワードの無料版では、10件しか登録出来ないのを考えると驚異的な数字と言えるでしょう。

ネコマル
マネーツリー太っ腹だね!

マネーフォワードの場合は少しやりくりしながら使う必要があるので、沢山登録したい人にはマネーツリーがオススメです。

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree無料posted withアプリーチ

 

データ保存期間が無期限

マネーツリーではなんとデータ保存期間が無制限!

昔の収支をいつまでも保存することが出来ます!

家計簿って毎月の収支を見るだけじゃなくて、過去に何にお金を使ったか見返す際にも使いますよね。

ろくみん
なんなら、こっちの用途の方が多いかも

その際も、データ保存期間が無制限であれば2年・3年、それよりもっと前の家計簿を直ぐに見ることが出来ます。

マネーフォワード(無料版)の保存期間が1年なので、これはマネーツリーを使う大きなメリットですね。

シンプルで使いやすい

マネーフォワードの画面は以下の四つで構成されています。

 

切り替える画面が少ないのはもちろんのこと、それぞれの画面が綺麗にまとまっているのがマネーツリーの特徴です。

他の家計簿アプリを見ると、もっとごちゃごちゃしてるのが多いのでこのスッキリしたデザインが好きで使っている人も沢山います。

逆に言えば、それだけ機能が少ないとも言えるのですが「お気軽に家計を管理したい」という人にはうってつけのアプリだと言えるでしょう。

それに加えてこの画面からも分かる通り、マネーツリーには広告が一切ありません!

ネコマル
ユーザー個人を追跡するような広告は個人情報を侵害しているようなものだから、入れない方針らしいです。

マネーフォワードなどではなるべく目立たない位置に広告が貼ってあるのですが、ユーザーとしてはちょっと目障りな広告は無い方が良いに決まっています。

そういった事を気にする方にも、マネーツリーはおすすめです。

 

通知を細かく設定できる

マネーツリーでは大幅なお金の動きがあった際に、通知で教えてくれる機能が備わっています。

また、それだけでなく残高が減ってきていることも教えてくれるので「残高足りなくて、引き落とされなかった!」という事を事前に回避することだって出来ちゃいます。

ただ、これだけだと他の家計簿アプリでも同じような機能があるんですよね。

一番有名な家計簿アプリであるマネーフォワードとの比較表を簡単にまとめてみました。

マネーフォワードの方が通知機能が豊富であるものの、マネーツリーはメール通知機能が搭載されているのが最大の特徴です。

アプリ内やプッシュ通知では、やはりどうしても気づかない場面と言うのが多々あります。

しかし普段使っているメールアドレスなどにも同時に送信することが出来るので、残高不足などのリスクに対して二重で対策することが出来るのが最大のメリット。

  • プッシュ通知のみ
  • メール通知のみ
  • どっちも通知する

全部自分好みにカスタマイズすることができるので、マネーフォワードよりも使い勝手は断然上です。

通知機能が少なくても気にしない人にとっては、マネーツリーはよい選択になるのではないでしょうか。

無料版でもほぼ全ての機能が使える

Aさん
  でも無料だと制限とか多くて全然使えないんでしょ?

ろくみん
ところがどっこい、そんなこともないんだ!

マネーツリーでは無料版でも以下の機能をほぼ制限なく使う事が出来ます。

[box04 title=”無料版でも使える機能一覧”]
  • 金融機関50社まで登録
  • 広告非表示
  • データの永年保存
  • データのバックグラウンド更新
  • プッシュ通知
  • 集計期間の設定
  • カテゴリの自動判別[/box04]

データのバックグラウンドだけは毎週更新と頻度は低めですが、気になるのはそれくらい。

家計簿アプリとして使う上で必要最低限な機能がほぼ制限なく使えるは嬉しい限りです。

ただ、もっと便利な機能が欲しい!という方は有料プランの加入を検討しましょう。

マネーツリーの有料版でのみ使える機能をまとめてみました。

マネーツリー公式サイトの比較表はコチラ。

[jin-button-shiny visual=”shiny” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”https://moneytree.jp/subscriptions/” target=”_self”]有料サービス機能比較[/jin-button-shiny]

特に私たちが使いそうな機能は赤字で示してあります。

マネーツリーではいくつかの有料プランがありますが、一番私たちが使う可能性が高いのが「Grow 家計管理」という月額360円のプランでしょう。

  • 予算を決めてちゃんと管理したい
  • 収支のデータを保存して自分なりに分析したい
  • レシートをスキャンしてラクに管理したい
  • カレンダー機能で使いやすくしたい

こういった事をしたい人には有料プランがおすすめです。

ただ「レシート機能」や「カレンダー表示」だけを目当てに課金するのであれば、他の家計簿アプリであるマネーフォワードを使うという選択肢もあります。

無料版でもこの2つの機能が付いているので、ストレスなく家計簿をつけることが出来るでしょう。

ろくみん
ただ他にも細かい違いがあるから、ちゃんとチェックしてね

【評判・危険性】結局、マネーフォワードが最強でした。

家計簿 マネーフォワード ME - 人気家計簿アプリ

家計簿 マネーフォワード ME – 人気家計簿アプリ
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

みんなの評判・口コミ

ネコマル
マネーツリー便利そうだね

ろくみん
実際に使う前に、使っている人の口コミも確認しておこうか

 

Twitterで調べてみても、好意的な意見が沢山ありました。

マネーフォワードの方がガチの家計簿管理で、マネーフォワードの方がお手軽家計簿なイメージというのは私も同感です。

続いてはマネーツリーの良くない意見です。

たしかに、現金払いが多い人にはレシート撮影機能などがないマネーツリーは不便かもしれませんね。

また口座を登録するというシステム上、情報漏洩を危険視する声も多く見られました。

銀行口座から勝手にお金が引き出されたりしたらシャレにならないので、怖くなるのも当然です。

ですが他の家計簿アプリ同様、マネーツリーもセキリティ対策に力をいれており、個人的には安全性はかなり高いと思っています。

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree無料posted withアプリーチ

 

2 COMMENTS

もうこれで迷わない!おすすめ人気家計簿アプリを超厳選して3つ紹介!|ラクトクTimes へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です